scrap’s blog

If you like water, you already like 72% of me.

拒食症と睡眠不足

この中に拒食症の人はいらっしゃいますか?

拒食症ってなんらかの理由により食べるという行動を否定する症状という解釈で良いのでしょうか(太るのが怖いとか、精神安定とか)

 

なら僕はきっと拒食症ではないのでしょう。

ある程度食べると「オェっ」ときます。
その量は1食分にも届きません。

それでも、突然の嘔吐感で飲みこめなくなります。
(無理をしなければ吐き出すことはありません。無理をしようとしたこともありませんが)

 

個人的にお腹は空くし、美味しいものを食べたいし、むしろガリ体型をなんとかしたいくらいに思っているのですが、状況的に量を食べらません。

 

 

今日は所用で外出していたため、夕食はいわゆる中食でした。

並べられているコンビニ弁当を見て「全部食べられるだろうか」と思い
食べやすそうなとろろぶっかけ冷やしうどんを見て「栄養的にどうなの」と思い
こってりしたグラタン系を見て食べなくてもオェっとくる。

妊娠でもしているのか(こら

 

いや、本気で悩んでます。

食べたくても食べられない。
体力つけなければならないから、食べなければならないのに食べられない。

どうも、そういう一種の緊張感のようなものが邪魔をしている気がします。

 

 

類似するのに睡眠があります。

休むために眠りたいけど寝られない。
眠っても浅い睡眠で、目覚ましが鳴る前には意識があるのが常。

けれど眠らない生活は続くわけがない。

充電が切れたかのように、帰宅後ばたんきゅうすることもあります。
休日にコンコンと眠り続けることもあります。

 

「昼間寝られるなら睡眠障害とは言い難い。自己管理の問題」
(昼間寝てて夜寝られないのは当たり前だよ)

というのは僕の意見ですが、帰宅後と休日の共通点は仕事がないこと。
仕事への緊張感がありすぎて睡眠パターンに支障を及ぼしているのかも。

 

・・・の割にはエラーはそれなりにあるので、緊張感と言っていいのかわからないけどね。

 

 

今これを適当に書いていっていますが、要するに食べられないエセ拒食症も眠れないエセ睡眠障害も「元を正せば緊張感にあるのかもしれない」と思いつつあります。

そう考えれば慢性肩こりも慢性疲労も納得がいくような気がします。

無意識に無自覚に、何かに対して緊張し続けている。
体が強張ってこり、胃が萎縮して食べられず、安堵しないから眠れない。

 

僕は常々「自由になりたい。解き放たれたい。自分から」と言います。

でもそれは自分からではなく、こういう無意識無自覚な緊張感からなのかもしれません。

 

 

今日の通院でまた薬が増量になりました。
倍々ゲームです。

薬が効きづらい体質なのか、なんなのか。
必要なのは薬ではなく、精神を委ねられる何かなのかもしれません。

 

子供の頃、親に守られていた頃のように。
彼女がいた頃、安眠を得ていたように*1

 

それでも独りでいる今、頼れるのは自分以外にいない。
そういう現実と向き合うために必要な緊張感なのかな。

 

理由理論はともかく、早く楽になりたいと心から願います。

*1:それ以外はともかく