scrap’s blog

If you like water, you already like 72% of me.

参加権を得られたのは、あなたのおかげ

前の記事の通り、かつて希望していた病院の予約を取ることができた。

今日3月22日に予約があると知ったのは自分で調べたからだけど、きっかけは他者から頂いた。

 

地元のコミュニティで「3歳の息子の発達が遅い気がする」というBさんの話があった。
気になるからどこかにかかりたいけど、良い病院を知らないか?と。

僕は今住む地域に越してきたとき、近場の病院を一通り洗ったことがある。
無論、独力で口コミを調べても真偽はわからなかっただろう。けれど、当時は心強い助力があったので、かなり有力な情報を集めることができた。
(予約が取れた病院はそのとき知ったが、当時は新患受付を停止していた)

 

その情報の中で合致した子どもの発達に特化したC病院。
教えるためにホームページを確認して見たら、そこも新患受付を停止していた。

しかし、タイミングの良いこともあるもんだ。
4月中旬頃から受付再開するらしい。
(しかも受付対象は小学校就学未満の子どもという)

 

一通りの情報を伝えた後、ふと思った。

Rさんの影響で、僕のこれからにもプロ視点でのアドバイスが必要と薄々感じている。
僕も病院に通ってみようかな、と。

そこで、ホームページを見て見たら受付再開を知った次第。

 

Bさんはすごく感謝してくれたけど、むしろこちらが感謝したい。

あなたのおかげで予約の参加権を得られたと。

Rさんの記事のおかげで、これまでの「マイナスからゼロへの通院」ではなく「ゼロからプラスへの通院」をしてみようと思えるようになったこと。

ありがとうございます。

 

僕が言っちゃあアレだけど、ほんの少し(しかも今回の場合は実際に顔を合わせたこともない、見も声も知らずな)人と関わるだけで、動き出せそうなんだもの。

人付き合いっていいよね。

逆に、これまで(現実の)ほんの少しの衝突で突き落ちていっているわけだけどさ・汗

こういう平和的な関わりばかりなら大歓迎なんだけどねぇ。。