読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

scrap’s blog

If you like water, you already like 72% of me.

宗教関連のお話が苦手なら、画面を閉じお手元の物理学の専門書でも読んでいてください。

 

僕は無宗教である。

実家といえば、仏壇に十字架が置いてありその上に神棚が設置されているという節操のなさっぷりだ。

実は宗教に興味みたいはある。
(かといって勧誘はご法度)

 

・・・全然話ずれるけど、いい?ご法度で思い出しちゃってさ。

 

お楽しみいただけたでしょうか・笑

本題に戻ります!

 

・・・なんだっけ?爆

 

僕は無宗教。

でもその内は日本人独特の神道に通じる意識があると思っています。
なんとなくそこら中に理由を感じる、そんな感じ。

八百万と表現されるように無数にあるそれは、ひとつひとつの力なんてほとんどないんじゃないかな。

 

神頼みってあるよね。
だからかな、僕は神様は願いを叶えてくれるわけじゃないと思う。

僕が詣でるとき、これまでの経過を報告して感謝する。これからの予定を話す。
そして「見守ってください。また来ます」で締める(墓参りも似たような感じ)

 

正しい作法に自信はないし、知識もからっきしだけど、僕はこれで十分だと思っている。
(詣でるのが年に最初で最後の初詣だけだったらあんまりにもおこがましいから、年に数回はもう出ているけど)

 

宗教家の知人から手紙が届いて、書いてみた。

おやすみなさい。