読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

scrap’s blog

If you like water, you already like 72% of me.

お題

今週のお題「新しく始めたいこと」

 

バイクに乗る

 

実は、去年新しく始めるはずだったこと。
(計画の初動中に事故に遭いそれどころじゃなくなった)

 

ハタチで免許を取ったまま乗ることがなかったバイク。

今更乗ろうと思ったのは、ひとりでも充実した生き方を模索したかったから。

 

計画は着々と進めている。

咳・くしゃみで悶絶する体を引っ張りながら、乗りたかった旧車バイクを入手したのは去年の9月。

SRV250Sのどノーマル。
格安でした。地元の掲示板に感謝。

f:id:leiurus:20161012190612j:plain

クルーザー向けのV型エンジンを載せたネイキッドという、あまり例のない変態っぷりは、僕の良い相棒になってくれるでしょう。
(VTR250もV型エンジンだけど、あちらは2stの代替としてスポーツ用に開発されたエンジンなので変態とは言い難い)

 

え、排気量がなさすぎ?

街乗りと遠出を兼ね備えたベストな選択だと思うんですけどね。

 

整備の勉強をしながらなかなか入手できないパーツを探し、バッテリーとウィンカーを交換した頃には手のかじかむ季節に。

現在、冬季保管中。

蔵出するときエンジン周り等メンテナンスしてもらうのだ。

 

車体の色(赤)に合うサイドバッグを継続して探している。

広い北海道を巡るには必須の装備だ。

  • 車体色に合う
    白・黒・茶・カーキ・カモフラ系は却下、ベージュ・ワインレッド系は結構少ない
  • 防水仕様
    バッグが防水なのではなく、中身を濡らさないという意味。なので化繊・布製は却下。ビニールか合皮がベストだと思う。革は悪くはないけど。

条件に合うものがなかなか見つからないので、技術があるなら自分で作りたいくらいだ。

 

バイクでの死因は頭部損傷はもちろん、胸、脊椎のダメージも高位にある。

悲しいかな胸のダメージの深刻さは経験済みだ。

プロテクターを考えなければいけないが、防御という意味では鎧のごとく纏うのが最高と理解しつつ、あんまりライダー然とした格好は好まない。

普段着レベルで着用できそうなデザインのものって数が少ないんですよね。

これも悩みのタネ。

 

僕の住む場所は北海道。

見たいところは色々ある。

オンネトー湖。湿原。神の子池。フゴッペ洞窟。赤岩青巌・・・

せっかく北海道に住んでいるんだもの、全て見なけりゃ損でしょう?

 

あー早く雪とけないかな。

ところで

去年、バイクに乗ろうと思って動き始めた直後に死にかけた。
バイク屋に行くという用事の経路での出来事)

今まで見向きもしなかった方向に進もうとしたもんだから、なんというか、運命論的な強制力とでもいいましょうか、そういった類のもので神様がNoと言っているような気がしないでもない。

まぁ運命論もそんな神様も信じてはいないので、リトライですが。

次、また死にかけたら、さすがにやめます^^;

 

あと、最後になりますが・・・

4DNのセンタースタンドの中古在庫、ナイスなサイドバッグ、ライダーっぽくないプロテクターINのウェアをご存知でしたら、ご教示ください!!!