読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

scrap’s blog

If you like water, you already like 72% of me.

検討中

精神科の受診を検討中。

現在、手帳更新のために年1回かかっている病院はそれなりに発達障害に強いらしい(だから選んだが、実際診察してくれている医師はそうでもない。曜日を間違えた・・・)

しかし、この春より専門性の高い病院が新患受付をするという情報を掴んだ。
そこは、もともとかかりたかった病院でもある。
(当時は新患受付を停止していた)

色々な人のブログを拝見して、個人の努力の限界を感じた。
全くの無駄とは思わないが。

より専門の立場から見た評価や指導に興味がある。
ぜひ、枠に収まりたいと思う。

 

・・・予約競争の開始時刻を忘れないように、メモとして。

3月22日、14時スタート。

スマホの保護フィルム交換

この間、勢いよく飛び起きた反動でスマホがすっ飛んだ。

スマホは狙ったように、床面に対して水平に、ぱんっと小気味のいい音を立てて着地。

画面は無事だったが、ガラスフィルムにはヒビが入った。

 

ので、交換しました。

交換自体は滞りなく完了。なんの問題もありません。

しかし・・・

続きを読む

通院

今日は久しぶりに通院してきた。
もう治るところはないので、経過観察である。

「治るところはない」けど、完全に元に戻ったわけではない。
・・・いや、元に戻ることはないだろう。

圧迫や負荷がかかると折れた肩は痛む。
肋骨が変形し飛び出ている箇所があるので、うつ伏せに寝そべると底面に当たる。
肋骨が引っ込んだ箇所は呼吸時の伸縮範囲が狭まり、触れると強く血流の脈動に触れる。
体全体のバランスが狂ったのか、これまでよりもさらに強いコリや貼りが背中に常駐しているし、だいぶ可動範囲を取り戻したとはいえ右肩も痛い。

それに事故を機に、腕組みの上下が入れ替わった(ドウデモイイ

これらは前回の通院から、良くも悪くもなっていない。

周りには「もう平気ですよ!」というのに嘘はない。
かつての90%がこれからの100%だからね。

・・・もう通院する必要性を感じないのだが、まだ行かなきゃいけないらしい。

めんどくさいなー_:(´ཀ`」 ∠):

テレビって余計

間取りが好きで、たまーに引越しのシミュレーションをする。

・・・引っ越さないけど!

お隣さん騒音問題は相変わらず。
音楽を聴いていてもドンッと振動として伝わってくる音は防げません。

・・・これ、耳を潰しても感じるだろうなぁ。

 

そうそう、間取りの話でした。

続きを読む

≠優しい

よく優しいと言われる。
けれどそれは間違っている。

優しさは、それを投げかける相手のためにあるべきだ。
時には慰め、時には励まし、時には過激な言動をもってさえしても相手を想う。

けれど僕のそれは僕自身に向けられている。
一見優しい言葉に思えても、全ては脆弱な自分の心を守るためなんだ。

ただ、ここは現実との繋がりはない。
最悪、侵されることがあったとしても、いとも簡単に放棄できる。

そのぶん正直でいられるのかもしれない。
このブログで書くことのオブラートの量は、現実の100分の1くらいなはず。

続きを読む

はてなブログ編集中に頻繁にブラウザが落ちる件

僕の環境でブログを書いていると、文字入力中に頻繁にクラッシュします。
これまで失った文字数は万の桁は確実に超えているでしょう。

なんとかなりませんか。
心折れちゃいますよ?

環境

  • Mac mini late 2012 竹モデル
    RAMを16GBに増設、ストレージをSSDに変更済み
  • macOS "Sierra" 10.12.3 build 16D32
    常に最新に更新しています。なお、SSD換装の際クリーンインストールしました
  • Safari 10.0.3 build 12602.4.8
    こちらも更新しています
  • その他
    入力は標準のIMEを使用しています(ライブ変換有効)
    最小構成(ディスプレイ、キーボード、Bluetoothマウス、Ethernet)のみの接続でも発生します

状況

見たまま編集画面で日本語を入力中、Safariがクラッシュする。
クラッシュ前後に不審な挙動は見受けられません。
頻繁に発生していますが、今の所再現率の高い操作を見つけられません。

 

サポートの方、もし見ましたらなんらかの対策をお願いします。

 

参考

同様の例はあるようです。

 

一応、Safariは推奨されているのですが・・・