scrap’s blog

If you like water, you already like 72% of me.

今日のあなたが幸せであるように

あなたが好きです。

月並みだけど、生まれてきてくれてありがとう。

あなたがいるおかげで、僕は人として生きていられる気がする。

 

今日のあなたが幸せであるように。

贈り物だけじゃ足りない。

気持ちだけでも足りない。

文字だけでも、

言葉だけでも足りない。

それでも、あなたの少しの幸せになりたいのです。

 

誕生日、おめでとう。

あげる

〜して“あげる”という言葉遣い。

実はちょっと嫌だったりする。

 

「代わりにするよ」
「代わりにしてあげる」

後者の方が、なんか上からっぽくない?
なんか恩着せがましい感じがしない?

 

なので少し苦手だったりする。

 

けど、代替えの言葉がなかなか見つからないので、ついつい使ってしまう。

買い物の日々

くふふ(๑˃̵ᴗ˂̵)

 

楽しみでしょうがない。

あれ買って〜これ買って〜あ、ついでにこれも。

あと足りないのは何?

 

僕自身が箱に入って配送されたいくらいだけど、それができないから精一杯の“楽しみ”を箱に詰めるのです。

またバトル勃発か

一昨年4月、交通事故で死にかけた。
(生命に異常なしだけど気分的に)

治療が終わりつつある今、いわゆる慰謝料を決定する段階に進んでいる。

 

今日、慰謝料を決める上で重要な判断材料になる“後遺障害”の決定が届いたが、その内容はとても承服しかねるものだった。

 

自覚として、肋骨は変形癒合している。

このことから12級5号の該当を見込んでいたが、結論として出されたものは14級9号だった。
(14級は後遺障害として最低等級)

 

後遺障害申請のために作成した診断書の医師所見に、外見上の変形があるとされているにもかかわらず、「画像を検討した結果裸体になったとき、変形が明らかにわかる程度のものとは捉えがたい」とされていた。

正直、落胆した。

 

なんなら左右のヌード写真でも送りつけてやるぞバカヤロー!

 

f:id:leiurus:20171206170018j:plain

くぼんでませんか?僕の胸。

 

ということで、不服として異議申し立てをする所存です。

関係各位、宜しくお願いします。

元カノの面倒はいつまでみるもの?

ショックを受けている中、追い打ちをかけるように元カノから電話がきた。

 

なんでも、体調を崩し病院にかかるお金がないから貸して欲しいとのこと。

背に腹は変えられない。

健康はお金じゃ買えない。

ああ、貸すさ。

・・・おれは親か!

 

この元カノ。

いつまで自立できないんだろう。

 

いつまで、僕は元カノの面倒を見なきゃいけないんだろう。

こっちだって金策に忙しいのに、至る所からお金を持ってかれる。

変にお金をあげてしまうから、自立できないのかな。

 

なんだか悲しくなるね。。。

ゆりかごのように

心がすごく揺れ動く

結局僕はどうしたいのか。、

星の距離の恋愛

またタイトルを入れることにしました。

理由は、目次を設定するときに、何がどの記事かわけわからなくなるから。

 

最近の言動を反省しています。

うまく伝えられないのに、少しばかりは取り乱していたようです。

 

最近、とある人のことばかりしか考えられません。

そう。。星さん(仮名)。

 

僕は星さんが好きで、会いたいと常々思う。

働いている最中も、寝るときも、シャワーの時ですら、互いの存在を確かめるようにメールして、仮想の相手に恋している。

 

星さんに会いたい。

でも、会えない理由がある。

距離だけじゃない。

 

会えば抱きたいと思ってしまう。

抱いてはいけない相手なのに。

 

それでも会いたいと、抱きたいと、執拗に伝えてしまっていた。

会えないとわかっていながら、それでも気持ちを伝えずにはいられなかった。

冷静になれば相手が困惑することくらいわかるのに。

 

そんなやりとりを、今日星さんとした。

やっぱり好きで、愛している。

会いたい。抱きたい。幸せにしたい。

 

でもそれができない僕らの遠距離恋愛は、星の距離より遠いのかもしれない。