読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

scrap’s blog

If you like water, you already like 72% of me.

近況報告

ボーダーラインが50%として、45%〜くらいまで回復しました。

0%が引きこもりなら、今回のは〜20%くらいまで沈み込みました。
ここまで深く潜ったのは久しぶり。

無気力極まりない日々からSFな異世界に現実逃避しています。
以前ちらっと名前を出した「No Man's Sky」をプレイしています。
だだっ広い土地を駆け巡り、星と星とを往き交い、星系をまたにかける。探索系ゲームですが、乱数生成される数千京(着陸可能な星の数)にも及ぶ世界なので、広く浅くのスタンスです。凝った地形(樹海とか高い山とか)や、ときめく発見(森をかき分けて行くと遺跡があった、みたいな)が無く、少し残念。

緑に触れたい。空気を吸いたい。

 

あと、ちょい。だな。

続きを読む

近況報告

副鼻腔炎の診断を受けて2週間経った。

レントゲンを撮ってみると改善の傾向は見られるものの、依然服鼻腔は曇っている。

とりあえず、急性副鼻腔炎ではなかったようだ。

 

提示された可能性はふたつ。

  1. 大きい病院で検査する
    カビかどうかを検査するには大きい病院に行かなければならないらしい。
    慢性副鼻腔炎であれば投薬を続ければ治るらしいが、カビなどの場合は別な治療が必要になるということだろうか。
  2. 慢性副鼻腔炎として治療を続ける
    急性であれば2週間で治るそうだが、慢性なら2ヶ月かかるらしい。
    その間抗生物質(抗菌剤ではなくなった)を飲み続けることになるが、カビの場合は治らないらしい。

患者である僕が選ぶには情報が少なすぎます。

帰宅後調べたら鼻茸等ポリープが出来ていたら投薬では治らないらしいが、とりあえず現状治りきらなかったが効果はあったということで、慢性副鼻腔炎として2ヶ月の治療を続ける方向を選択した。

それでダメだったら大人しく大きい病院に行こう。

 

・慢性副鼻腔炎の外科的治療

仮にポリープが出来ていた場合、副鼻腔をごっそりえぐるような手術が必要になるらしい。
僕のポリシーとして、体に備わっているものは取りたくないんだよなぁ。

服鼻腔はもちろん虫垂にしろ甲状腺にしろ尾てい骨にしろ、なんらかの機能があるからこそ存在しているはずだから。今はわからないだけでね。

 

精神面は持ち直しつつあります。

まだ予断は許されません。

近況報告〜裏面

なかなかなもんです。

  1. 身体面
    副鼻腔炎の診断を受けてから1週間。今日の診察で、まだ粘膜の赤みが取れていない、とのこと。鼻水が喉の奥に落ちる時の、珍味のような嫌な風味は無くなったので、副鼻腔炎自体は改善しつつあると思えます。
    ただ、最近測っていませんが微熱は続いているようで、もはや不明熱っぽい。ずっと続く軽い発熱は、心身を責めるのですね。疲れてます。
  2. 精神面
    体調面での不調+こなさなければならないタスクが色々ありまして、圧迫感を感じています。そして無気力。やばい。やらなきゃならないのに、なぜか手に付かないこの状況。些細なことにも責め立てられている感覚。少しずつ行き場がなくなり追い詰められていくような感覚。これらは昔嫌という程味わった、あの病気に近い。
    返信できなくてゴメンなさい。見捨てていただいても構いません。こんなですから、そうあっても当然と思います。
  3. 金銭面
    薄給だけど出るものは出る。周りよりスタートが10年弱遅れている割には、良い結果だと思いません?ただし、出るものは出るけど、あぶく銭。半分くらいはなくなる予定です。両親の思い出作りに。知人の急用の助けに。
  4. バイク面
    手入れしなければならないところが多いのか?呼び出しをくらいました。早めに行きたいですが、出費が怖い。
  5. 今日
    とりあえず明日、職場の親睦会があります(嫌だなぁ)
    ふと見れば、春に着れるアウターが無い!
    オシャレに疎いからか、もともと球数は少ないのですが、事故の時に裂かれたことを忘れていました。
    よって、今日買い出しに行ってきました。
    なんというか、髪型もそうなのですが、疎すぎて何を選べば良いかわからないのですよね。僕、どういうのが似合うの?汗(文字が入っているのは好みません。基本無地は好き。フェイク的な装飾ならいりません。機能があるなら構いませんが。)

病院に行ってきました

仕事終わり、もはや習慣付きつつある体温測定。37.1℃。

しゃあない。病院行ってくるか・・・

 

結果発表:

ただの風邪(インフルエンザではない)
副鼻腔炎

コメント「あらー喉真っ赤!」「熱1週間も続いてるの!そりゃ大変」

続きを読む

病院に行こう

午前中は久しぶりに37℃を切ったものの、安定して37.2℃出ています。
(口腔内で計測しているので、脇下だったら36.7℃くらいで平熱!?)

基本的に無症状です。

目がしみるように痛いくらい?
それも、実際にしみているわけではありません。
(乾燥などでしみている場合、目薬で強烈にしみますよね)

が、夕方頃吐き気が。

この1週間で初めてです。

心当たりは・・・喉に流れてきた鼻水を飲んだこと・・・くらい?

 

気になるのは、もうしばらく副鼻腔炎的症状が出ているということ。
(ほぼ間違いないと思いますが診断されているわけじゃないので)

炎症の原因がブドウ球菌なのか真菌なのかはわかりませんが、その塊を飲み込んだことで一瞬具合が悪くなったのかも。

 

・・・というより、体力のない子供を除いてはあまり例がないようですが、副鼻腔炎のために免疫が落ちていたのかもしれません。

もっというと、今回のは風邪じゃなく、それがため・・・(そんなことってあるか

 

まぁつまりアレです。

とっとと病院行けよ。

 

行ってきます。明日。

1週間

熱が出てから1週間。未だ38℃に届きそうな微熱が続いている。

 

これあれだよね。

仕事で体が冷えるのがいけない気がする。

 

各地から春らしい便りが届き始めているので、僕も!と思ったのだが

f:id:leiurus:20170325104217j:plain

3日連続雪です!(おとといの写真

 

寒さに殺される・・・っ!

HP

あれから微熱が続いています(いま37.8℃)

39℃に迫るほどではないにしろ、じわじわとヒットポイントを削られる思い。

仕事はあと2日。もつかな〜

 

幸いなことに、喉の違和感はだいぶ改善しました。

また、少し食欲が回復して、量は食べれないけど抵抗なく摂取できてます。

 

もうちょい、って感じ。

わしも若かった頃はビシッと治ったもんだけど、こうも引っ張るなんて歳だなー

 

ご飯食べたら寝ます!

それまで何かしてます!

返信等遅れてすみませんごめんなさい!